やりたいことが無いなら行動する。とにかく動く。

アイキャッチ




こんにちは、ケイタ(@kei1992ta)です。

やりたいことが無くて、どうしていいか分からないと悩んでいるあなたへ。

「やりたいことが無い」の本音

やりたいことが無いと悩んでいる人は、現状に不満を抱いています。なぜなら現状に満足していたら、やりたいことをわざわざ苦労して見つけなくてもいいからです。いま満足してるなら何もやらなくていいじゃん\(^o^)/

要するに、いまやっていることは「やりたいこと」ではない訳ですね。そして、本心ではこんなことを思っている。

  • 毎日ルーティーンワークでつまらない
  • 刺激的な交友関係があまりない
  • 仕事の意義を見出せない

一歩踏み出す勇気が無いので、無理にやりたいことを探している。そんな状態の人が多いです。

まずは、本心で今の状態を変えたいことを自覚することが大切です。

 

そこそこ満足しているからと言って、自分の本心を隠すことは後に後悔します。

やりたいことを探している時点で、あなたは何かを変えたいと思っているんです。

何かを変えたいなら、行動するしか無い

では現状を抜け出して人生を変えたいなら、どうすればいいでしょうか・・・?

毎日悶々と考えているうちに時間が過ぎていくのは絶対やめよう。

結局は、行動するしかないんです。

 

色々な人に会いに行くとか、海外に旅に行くとか、転職してみてもいい。

まずは、環境を変えること。

環境というのは、時間・お金をどのように使い、誰と付き合い、どこに住むかといったことです。

 

環境は、人間にとって超大事です。環境のせいにするな!という意見なんて鼻で笑って無視無視。

環境が変わると、人生が変わります。

 

そして新しい環境に飛び込む時、仕事を辞めるべきかについて色々な意見があります。

でも一人ひとりの状況は違うし、絶対的な答えはないというのが僕の意見。

自分で出した結論なら(←超大事)どっちでも良いと思っています。

 

会社員だと1日最低9時間は自由な時間がありません。時間と生活費のどちらを重視するかはあなた次第。

ただ、お金がないことを理由に挑戦をしない人は、いくら貯めたって挑戦しないことは言っておきます。

だから、いつまでに今の状態を続けるかを決めておくことがいいと思います。

 

ちなみに、かのスティーブ・ジョブズも、最初からビジョナリーなカリスマ経営者ではなかったことをご存知ですか?

会社に勤めていた時期もあったし、憧れのインドに行ったもののイメージを裏切られ、何をやっていいか分からず瞑想をしていた時期もありました。

 

また、彼は大学生の時に友達の部屋に居候しながら極貧生活を送っていた時期もあります。

その時期は、カリグラフィー(西洋書道)など、自分が興味がある授業だけを聞いていたんです。

そして、興味や直感に従ったことで得られた経験が、美しいフォントを持つMacにつながっているのです。

 

つまり、お金がなかろうかキャリアのレールから外れようが、まずは興味があることに没頭する。

そして、点と点が繋がることを信じて目の前のことをやるしかないということです。

まとめ

日本では、色々なことに手を出す人はマイナスに見られがちです。

職人気質なお国柄もあってか、ブレるのは良くないという風潮がありますが無視してOKです。

これからの時代は、さまざまな経験をすることが大きな価値になる

ブレまくって、色々な体験をして、人生を楽しみましょう!!

 

※さまざまな経験をする大切さの記事はこちら

アイキャッチ

【TED】「長続きしない=悪」ではない。天職が見つからないあなたへ

2018年3月24日

 




アイキャッチ

コメントを残す